Loading

「木造軸組み工法について」

 

大垣市の一戸建て、マンション、土地など地域密着型不動産のハウスドゥ!大垣店です

 

 

今回はハウスエージェントの織田が担当させていただきます。

 

 

 

 

今回は建物の建て方に関する内容をお届けします。
 
 
 
 

 

「木造軸組み工法について」

 

日本の建築方法は大きく分けて2パターンの建築方法がございます
 
 
1つ目が2×4工法(ツーバイフォー)
 
2つ目が木造軸組み工法
 
 
 
木造軸組み工法ですが、在来工法とも言われており、
 
基本は柱と梁によって家を支える建築方法です。
 
その柱や梁の位置によって耐震強度を強めており、
 
昔からの大黒柱というのは構造上最も重要な柱のことを言います。
 
また、柱や梁と同じように重要となってくるのが筋交い(すじかい)です。
 
縦の柱、横の梁、その間に斜めの筋交いが入ります。
 
 
この筋交いがあることで、
 
 
木造でも揺れに対してしっかりと耐えられるお家になります。
 
 
面で支える2×4工法に比べて
 
 
間取り変更のリフォームが比較的容易にできるのも一つのメリットですね。
 
 
 
 
より詳しい内容に関しては弊社の営業担当がご説明いたしますので
 
 
ご希望の方はいつでも弊社にお越しください!
 
 
お待ちしております。
 
 
 

 

来場予約

マップ店舗

女性

はじめての方もご安心ください。経験豊富なスタッフが、
物件探しのノウハウや資金計画まで丁寧にアドバイスさせて頂きます!

見るだけ聞くだけOK

電話で問合せ

通話料無料

0120-433-395

定休日:水曜日
営業時間:【平日】9:00-19:00  【土・日・祝】9:00-20:00

ページトップ